暖どりーむ HOME > お客様の声

水害被害を受けた床暖房再使用はできるのでしょうか?

電気製品は水につかると使用できなくなります。暖どりーむはフィルムヒーターですのでどの様なことになるのでしょうか。


 千葉県茂原市のお客様

お客様は冬暖かく過ごすことが出来た床暖房を是非とも復旧させて欲しいご希望です。全部新品に交換するのでは費用が掛かります。弊社では水害復旧依頼は初めてです。過去のテストでは、フィルムヒーターは水没しても性能劣化が無いことは確認出来ています。しかしフローリングを設置する時に接着剤を使用する為に、床を剥がすとヒーターを破損することが考えられます。大工さんと一緒に床解体作業を行いヒーターを破損させない様に注意深く工事を行いました。結果不良になったヒーターは2枚でした。
ヒーター間には接着剤が使用されているのでフローリング解体は注意深く作業をする必要があります。 下地接着剤を除去して、ヒーターを検査して合格品はロールにしておきます。
不良ヒーターは新品に交換します。不良になったヒーターは2枚で11枚のヒーターは再使用ができます。 大変な作業でしたが下地を清掃してヒーターを戻しました。この上に新しいフローリングが取り付けられます。復旧費用を抑えることが出来ました。