暖どりーむ HOME > 施工方法 床上配線方法

施工方法2 床上配線方法


床下の無い共同住宅、リフォームで既存床にヒーターの施工は、この床上配線方法がお奨めです。

床上配線方法はケーブルと端子の格納方法で変わります



接続するケーブルの格納方法は、幾つかの施工方法が準備されております。
利点・・狭い床下での作業から解放されます。
難点・・床下地にケーブを埋め込む溝を作ります。フローリングに釘打ちする際に、
    ケーブルを損傷しない様に、溝はフローリングの中央になる様に割付けます。

丸穴溝連結方式

穴を開ける 溝を作る 配線 端子は床下へ

溝連結方式

パーチ上の下地に溝 リフォームでは既存床に溝 配線
この他の施工方法がございますのでお問合せ下さい。