暖どりーむ HOME > お客様の声

暖かく過ごせる様に、リビング・ダイニング・キッチンに床暖房をいれました

築年数も経ち、床も傷み、仕切られた部屋を開放感のあるリフォームで、寒かった部屋には、電気床暖房をいれました。


 栃木県 佐野市お客様

築年数が経ち、床も傷み、断熱性能が悪く冬は寒く、壁で仕切られた昔ながらの住まいで開放感が無く、思い切って使いやすい部屋にリフォームすることにいたしました。経験豊かな地元の工務店さんと打合せ、工務店さんの提案で、外気の入る内壁、天井にも断熱材を入れ外気を遮断、窓はペアーガラスに交換し夏は涼しく、冬は暖かくなります。特に奨めれられのは、床暖房で、省エネ設計・メンテナンスフリーのフィルムヒーターの製品で、床も高くならない「暖どりーむ」を採用いたしました。
在来工法、根太間にグラスウール100mmの断熱材を装着です。 システムキッチン、主婦が立つ処にフィルムヒータの取付け。
床下は現在の様にベタ基礎ではないが、非常に乾燥しています。